47歳主婦のむかつく絵日記

まちこのリアルな日々

龍馬ごめん

龍馬に謝らなければいけない


龍馬を迎えて6ヶ月の頃


不妊治療終了後、気が抜けたようになってた


冬の夕方、お散歩


公園のベンチに座って龍馬のリードを外し


ボオッとしてた


気付くと真っ暗


「龍馬ーー!!」


呼んでも来ない


真っ青になって探したけどみつからなかった


ご近所さんとそのワンちゃんにも探して貰ったが、みつからず


どのくらい時間が経ったのだろう


クリーム色の麻袋や、捨ててあるビニール袋まで


龍馬に見えてきて、気がおかしくなりそうだった


一度家に帰って車で探そうと、家まで300m


走って帰ると、車がビュンビュン通ってて


龍馬が轢かれた気がして、鼓動が激しくなった


家に帰ると玄関前に、龍馬が座ってた


号泣


ごめん龍馬




















小梨

小梨サイトを覗いてしまった


胸をえぐる言葉の羅列


夫婦とも、こども好きで


欲しいと望んだけど


病院で「原因不明不妊」と告げられ


あきらめざるを得なかった者が


ここに存在する事を、知ってください



“死ねばいいのに”という激しい憎悪


その感情はブーメランのように


自分に跳ね返る


おまえが死ねよ


そう言われると、ぐうの音も出ない



龍馬との散歩中

可愛い公園で

女同士

既婚、未婚、子あり、子なし


境界線は自分の心の中だけでなく


見えないけど、確かに存在する


そこを乗り越えたつもりで


彼女たちと接しても


たいてい疲れて帰って来る



アラフォー女子グループの中で


私ともう1人だけ既婚者


独身組ライングループには勿論入れて貰えない


先日、そのもう1人の既婚者が離婚して


独身組ライングループに加入した


ライン上で私の悪口が言われているのは


薄々感じていた


嫌だったけど我慢して付き合っていた


しばらくして独身組から密告者が出た


そのスパイはライン上での


私の夫の悪口オンパレードを告げた


夫の悪口は許せなかった



独身が既婚を妬み


子なしが子ありを妬む


フラットな状態で女同士


付き合う事なんて望んではいけない



母に抱かれた龍馬
母との間にもマウンティング有り