47歳主婦のむかつく絵日記

まちこのリアルな日々

朝も昼もない


夢の中が一番楽しい


夢がひとつの壮大な映画のよう


こんなに現実で笑った事ないってくらい


楽しい


夢は、現実の欠損を埋めると


聞いた事がある




いたずらに時を無駄にしてきた


死に向かってなんとなく


一日無駄に過ごし


もったいない事をした、とか


後悔も反省もなかった


明日もまた


つまらない無意味な一日が


過ぎていくのだろう



深い海の底にいるみたい



また夢を待つ




列車が飛び花火があがる



















×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。