47歳主婦のむかつく絵日記

まちこのリアルな日々

介護

毒親に育てられた私は、母の介護が出来そうにない


ヒステリックに怒鳴られた記憶が


モタモタした母に厳しくあたる


シワシワの口元にスプーンで食事を運ぶなんて


車椅子は乱暴に押し、老いた身体の着替えも冷たい


私のルーツである母を否定するのは自分を否定する事


人生の幸せ分量は皆平等であって


幼少期不幸だったら大人になって取り返せるんじゃないの



龍馬の介護は任せといて



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。