47歳主婦のむかつく絵日記

まちこのリアルな日々

子宝草

昼も夜も寝て起き上がれない日が続いた


過去に戻りたいと望むばかりで


前を見れない


甘え、わがままでしょうか



ゆっくり夫婦で歩いていこうと


穏やかな気持ちになる日もあるけど



産まないのではなく、産めない




隣人が子宝草をくれた


私の歳を知らないのだろう


のちに別の人から私の歳を聞いて


気まずそうにしていた






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。